御着駅

JR神戸線の駅、御着の改札画像です。

駅名標
東姫路駅開業前の駅名標
駅舎。兵庫県内の山陽本線の駅では貴重な、開業当時からのものと思われる木造駅舎となっている。
駅前広場には木が植えられており、木造駅舎の歴史ある雰囲気とマッチしている。
改札口。自動改札機が2通路設置されている。
かつてはみどりの窓口が設置されていた。
きっぷ売り場。みどりの窓口は廃止され、代わりにみどりの券売機プラスが設置されている。
駅舎内部にはわずかではあるが待合スペースが設けられている
ホームは2面3線。中線は一部列車のみが使用する。当駅のすぐ横を山陽新幹線が通過している。

—————————————
所在地:兵庫県姫路市
乗入路線
山陽本線(JR神戸線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください