横山駅

七尾線の駅、横山の改札画像です。

駅名標。横山由依とは無関係。
駅舎。三角屋根が特徴的な駅舎は近年改築されたものである。
当駅は無人駅で改札はない。駅舎内には券売機が設置されており、切符の購入が可能。
駅舎内部。
駅舎内部は待合室となっており、ベンチが設置されている。
駅舎は東口側だが、七尾線の他の駅同様、駅舎のない西口側からも出入りできる。
西口から七尾方面へはホームへ、金沢方面へは跨線橋へとダイレクトに入ることができる。
裏口ホーム側入口。
ホームから裏口を撮影。集札箱設置がされており、ホームへはダイレクトに入ることが出来る。
ホームは対面式2面2線で行き違い可能。
七尾線の普通列車(415系)。七尾線の普通列車は国内最古クラスの国鉄型車両が現役である。

—————————————
所在地:石川かほく市
乗入路線
七尾線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください