上溝駅

相模線の駅、上溝の改札画像です。

駅名標
駅舎。高架駅となっている
改札口。相模線内では数少ない自動改札機設置駅である。
駅舎内部。自動改札機、自動券売機と運行状況表示モニターが設置されている
ホームは単式1面1線の棒線駅で行き違い不可。棒線駅で高架駅という珍しい駅である。
当駅周辺の垂れ幕。小田急多摩線は現在唐木田止まりだが当駅への延伸計画がある。
しかしながら、延伸計画はあるものの建設が進められる具体的な予定は未定である。

—————————————
所在地:相模原市中央区
乗入路線
相模線

南橋本駅

相模線の駅、南橋本の改札画像です。

駅名標
駅舎。ガラス張りデザインの橋上駅舎となっている
改札口。相模線内では数少ない自動改札機設置駅である。
駅舎内部。自動券売機のほか、運行状況や時刻表を表示するモニターがある。
ホームは島式1面2線で行き違いが可能。

—————————————
所在地:相模原市中央区
乗入路線
相模線

橋本駅

横浜線と京王相模原線の駅、橋本の改札画像です。

横浜線駅名標。当駅は相模線、京王相模原線との連絡駅である。
相模線駅名標。相模線は当駅が終点だが、一部列車が横浜線八王子駅まで乗り入れる。
京王相模原線駅名標。当駅は京王相模原線の終着駅である。
駅舎。橋上駅舎となっており、JRの駅と京王の駅は連絡通路で結ばれている。
改札口。当駅の利用者数は横浜線内で3位、相模原市内のJR駅としては最多である。
リニア中央新幹線がここ橋本に駅を設ける計画で、開業後は利用者の増加が見込まれる。
京王線改札口。当駅の利用者数は京王全線で7位、調布より郊外にある駅では最多である。
横浜線ホームにはホーロー製方面表示が残る。
下り相原・八王子方面のホーロー看板。
上り町田・新横方面のホーロー看板。
LEDの新型方面表示や新型E233系が登場しても、
変わらず残る当駅のホーロー製方面表示。
いつまでも撤去されずに残ってほしいものである。

—————————————
所在地:相模原市緑区
乗入路線
横浜線
相模線
京王相模原線

相模原駅

横浜線の駅、相模原の改札画像です。

駅名標。市名である「相模原」を名乗っている通り、相模原市の行政の中心地である。
駅舎。橋上駅舎となっている。北口側より撮影。
北口側は、長らく米軍の相模総合補給廠があったため、閑散としている。
当駅周辺の土地の一部が近年日本に返還されたため、今後再開発が期待されている。
南口側の駅舎。駅ビルCELEO相模原とIT’S相模原となっている。
南口側は相模原市の行政の中心地として発展しており商業施設等もみられる。
南口側の駅入口
改札口。相模原市の行政の中心地であるが、利用者数は決して多くはない。
相模原市の駅としては、隣の橋本駅や小田急線の相模大野駅の方が利用者が多い。

—————————————
所在地:相模原市中央区
乗入路線
横浜線

矢部駅

横浜線の駅、矢部の改札画像です。

駅名標
駅舎。橋上駅舎となっている。駅前が区画整理されておらず、駅前広場がない。
改札口
ホームは島式1面2線
当駅ー相模原間の線路の北側には米軍の相模総合補給廠がある。
線路に並行して塀が建てられており、関係者以外の立入を禁止する旨の看板がある。

—————————————
所在地:相模原市南区
乗入路線
横浜線