良川駅

七尾線の駅、良川の改札画像です。

電照式駅名標、当駅は中能登町の中心駅の一つで一部の特急も停車する。
自立式駅名標
駅舎、コンクリート製の地平駅舎になっている。
駅には「良川駅」と書かれた第一種駅名標が掲げられている。
改札口、当駅は特急停車駅の為、IC専用簡易改札機設置駅となっている。
ホーム側から見た改札口の様子、かつては有人駅だったが現在は無人化されている。
ICOCA導入前の改札口、取材時は有人窓口があり乗車券の購入が可能だった。
駅舎内部は待合室となっている。
駅裏である駅東側にも勝手口があり、東口と呼ばれている。
東口にもIC専用簡易自動改札機が設置されている。
ホーム側から見た東口の様子、自動券売機は設置されていない。
ICOCA導入前の東口の様子、大きな変化はない。
ホームは相対式2面2線となっており、行き違いが可能である。
2番ホームには待合室が置かれている。
ホーム待合室内部、内部には木製のベンチが設置されている。
1番ホームには勝手口があるが封鎖されている。
勝手口には「駅関係者以外の者は通行禁止」と書かれている。
同じ場所の駅舎側には「立入禁止」と書かれている。
立入禁止看板の隣には駐車禁止の看板も添えられている。
跨線橋の内部には・・・
「右側通行」と書かれた金属の看板が掲げられている。

—————————————
所在地:石川県鹿島郡中能登町
乗入路線
七尾線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください