山部駅

根室本線の駅、山部の改札画像です。

駅名標。「布部」「山部」と、「部」で終わる駅が続くので降り間違いに注意。
当駅にも、ホーロー製の縦型駅名標が設置されている。
駅舎。洋風の山小屋のようなデザインの駅舎となっている。
当駅は無人駅となっており、改札口は存在しない。
当駅には窓口の跡が残るが、無人化されており現在は使用されていない。取材時は、ハロウィーンの装飾がなされていた。
駅舎内部の待合スペース。比較的広々とした待合室となっている。
ホームは相対式2面2線で行き違い可能。ホームの配置は上下線ホームが千鳥配置となっている。
富良野方面ホームへは構内踏切を渡る必要がある。
当駅には、1911年に建造されたレンガ造りのランプ小屋が残っている。

—————————————
所在地:北海道富良野市
乗入路線
根室本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください