豊沼駅

函館本線の駅、豊沼の改札画像です。

駅名標
駅舎。当駅の駅舎は高床式になっているが、これは駅舎が水害を受けたことによるものである。
当駅は無人駅となっており、改札口は存在しない。
かつての窓口跡は封鎖されている。また、本が複数置かれている。
駅舎内は比較的広々とした印象を受ける。
駅舎ホーム側にはかつてのラッチ跡と思われる構造物が残る。また、駅舎ホーム側の「豊沼駅」の文字が味のある書体で、非常にエモい。
ホームは相対式2面2線となっている。滝川・旭川方面へは屋根のない跨線橋を渡って連絡する。
当駅にはホーロー製の縦型駅名標があり…
ホーム上の複数の柱に設置されている。

—————————————
所在地:北海道砂川市
乗入路線
函館本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください