JR長瀬駅

おおさか東線の駅、JR長瀬の改札画像です。

駅名標。長瀬智也や長瀬愛とは関係はない。おおさか東線に多く存在する「JR」のつく駅の1つ。駅名に「JR」がつくのは徒歩10分程度離れた場所に近鉄大阪線・長瀬駅があるためである。
衣摺加美北駅開業前の駅名標
駅舎。高架駅になっている。
改札口。自動改札機は4通路設置されている。

—————————————
所在地:大阪府東大阪市
乗入路線
 おおさか東線

衣摺加美北駅

おおさか東線の駅、衣摺加美北の改札画像です。

駅名標。当駅は2018年開業で、おおさか東線の先行開業区間では最も新しい駅である。駅名は、当駅が東大阪市「衣摺」と大阪市平野区「加美北」の境にあるため、両者の地名を取り命名された。
おおさか東線ではガラス部分にも駅名標の記載がある。
駅舎。清潔感のある高架駅となっている。
改札口。自動改札機は3通路設置されている。
ホームは相対式2面2線となっている。

—————————————
所在地:大阪府東大阪市
乗入路線
 おおさか東線

新加美駅

おおさか東線の駅、新加美の改札画像です。

駅名標。駅名に「新」がつくが、これは当駅付近に大和路線・加美駅が存在するためである。当駅とは徒歩すぐの距離であるが、隣の久宝寺駅で乗換可能なため乗換駅扱いとはされていない。
衣摺加美北駅開業前の駅名標。当駅は大阪市内にあるが、おおさか東線新大阪ー放出間開業前は大阪市内の駅として扱われていなかった。その理由として、久宝寺駅(八尾市)と高井田中央駅(東大阪市)の間に当駅があり、他の大阪市内の駅とは離れ小島となっていたからである。
駅舎。高架駅となっており、高架下に駅舎がある。先述の通り、近隣にJR大和路線の加美駅があるが乗換駅として扱われていない。
別角度から撮影した駅舎の様子。
改札口。自動改札機が3通路設置されている。なお窓口はあるがみどりの窓口ではないため注意が必要。
ホームは相対式2面2線となっており、線路はゆるくカーブしている。

—————————————
所在地:大阪市平野区
乗入路線
 おおさか東線

久宝寺駅

大和路線とおおさか東線の駅、久宝寺の改札画像です。

駅名標、当駅は大和路線とおおさか東線の接続駅である。
駅舎は橋上駅舎となっている。
改札口、自動改札機が6通路設置されている。またみどりの窓口も設置されている。
ホームは2面4線であり、大和路線の快速電車と普通電車の緩急接続が行われることが多い。

—————————————
所在地:大阪府八尾市
乗入路線
関西本線(大和路線)
 おおさか東線

新大阪駅

新幹線が発着する大阪の玄関口、新大阪の改札画像です。

新幹線駅名標。当駅は東海道新幹線の終点・山陽新幹線の起点である。東海道・山陽ともに、当駅を始発・終着とする列車が多数存在する。
JR京都線駅名標。特急・新快速等の全ての種別が停車する。
おおさか東線駅名標。2019年春に新大阪~放出間が新規開業した。
駅舎。当駅は新幹線が発着する、大都市大阪のターミナル駅の1つである。
在来線東口改札
在来線東出口改札。東改札のすぐ隣に位置する。
アルデ新大阪改札。名前の通り、駅ビル「アルデ新大阪」からの利用が便利である。以前は地下鉄連絡口という名前だったが、名前の割に地下鉄改札には大して近くなかった。
新幹線乗り換え改札口、在来線⇔新幹線の乗り換え改札はここ一か所である。
新幹線中央改札口
新幹線南改札口
御堂筋線駅名標。御堂筋線は、当駅、梅田、心斎橋、なんば、天王寺と、大阪市内の繁華街・ビジネス街を結ぶ、大阪の大動脈である。
御堂筋線北東改札
御堂筋線北西改札
御堂筋線中改札。新幹線・JR線への乗り換えに最も便利である。
御堂筋線南改札。新幹線・JR線への乗り換えには適さない。
当駅高架下にはSL車輪と新幹線0系の車輪が展示してある。

—————————————————
所在地:大阪市淀川区
乗入路線
東海道新幹線
山陽新幹線
東海道線(JR京都線)
 おおさか東線
地下鉄御堂筋線