城北公園通駅

与謝蕪村生誕の地、城北公園通の改札画像です。

駅名標。駅名は駅付近を通る幹線道路「城北公園通」に由来する。
駅舎。高架駅となっている。隣のJR野江駅同様、駅前広場は整備されておらず、駅前は狭い。
改札口。自動改札機が4通路設置されている。
駅舎内部の様子
ホームは相対式2面2線となっている。
当駅構内には「与謝蕪村生誕の地」と書かれた表示が多数みられる。与謝蕪村は、当駅付近の大阪市都島区毛馬町の生誕とされている。
当初、都島区は駅名に蕪村の名を入れるよう要望していたが、駅名は「城北公園通」と決まり、蕪村の名が入らなかったことから、都島区に配慮し「与謝蕪村生誕の地」の表示が各所になされている。
縦型駅名標の下には、蕪村の肖像画入りの表示もなされている。

—————————————
所在地:大阪市旭区
乗入路線
 おおさか東線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください