新加美駅

おおさか東線の駅、新加美の改札画像です。

駅名標。駅名に「新」がつくが、これは当駅付近に大和路線・加美駅が存在するためである。当駅とは徒歩すぐの距離であるが、隣の久宝寺駅で乗換可能なため乗換駅扱いとはされていない。
衣摺加美北駅開業前の駅名標。当駅は大阪市内にあるが、おおさか東線新大阪ー放出間開業前は大阪市内の駅として扱われていなかった。その理由として、久宝寺駅(八尾市)と高井田中央駅(東大阪市)の間に当駅があり、他の大阪市内の駅とは離れ小島となっていたからである。
駅舎。高架駅となっており、高架下に駅舎がある。先述の通り、近隣にJR大和路線の加美駅があるが乗換駅として扱われていない。
別角度から撮影した駅舎の様子。
改札口。自動改札機が3通路設置されている。なお窓口はあるがみどりの窓口ではないため注意が必要。
ホームは相対式2面2線となっており、線路はゆるくカーブしている。

—————————————
所在地:大阪市平野区
乗入路線
 おおさか東線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください