南永山駅

石北本線の駅、南永山の改札画像です。

駅名標。当駅は石北本線の駅であるが、永山駅と北永山駅は隣の新旭川駅で合流する宗谷本線にある。
当駅にはホーロー製の縦型駅名標が設置されている
駅全景。当駅はホームと待合室のみの無人駅となっており、ホームへはダイレクトに行くことができる。
待合室の様子。中央部分のみ山型に突き出ている形が特徴的である。また、外装は白色を基調としながらも、青いタイルが「山」の字型に配置されている。
待合室内部。広々とした空間が広がっている。
待合室が広いこと、駅周辺に高校があること、駅前に自転車が多く駐輪されていることから、当駅の利用者が比較的多いことが見て取れる。
ホームは単式1面1線の棒線駅となっており、行き違い不可能である

—————————————
所在地:北海道旭川市
乗入路線
 石北本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください