南美深駅

宗谷本線の駅、南美深の改札画像です。

駅名標。当駅は利用者僅少により2021年春のダイヤ改正での廃止が決定した。
待合室にはホーロー製の縦型駅名標が設置されている。
駅舎。三角屋根と緑色の外壁が特徴的な駅舎があり、利用者数に比してサイズは比較的大きい。
駅舎内部は雑然とした印象を受ける。ベンチ等は置かれておらず、ビール箱や椅子等をベンチがわりに使用する。
駅舎内にはテーブルが置かれており、駅ノートも置かれている。冬季の除雪時期に使用するママさんダンプも置かれている。
駅舎内部は比較的広々としていることがわかる。
駅舎からホームは若干離れている
ホーム全景。板張りの短いホームとなっていることがわかる。
ホームは単式1面1線の棒線駅で行違い不可能である。
駅周辺の様子。一面の農地が広がっていることがわかる。
駅周辺には人家は少なく、廃止はやむを得ない環境であることがわかる

—————————————
所在地:北海道中川郡美深町
乗入路線
宗谷本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください