兵庫駅

和田岬線の分岐する駅、兵庫の改札画像です。

JR神戸線駅名標。当駅には快速が停車する。
和田岬線駅名標、和田岬線は兵庫~和田岬間を結ぶ短い路線であり、当駅と海岸地域にある工場への通勤路線として機能している。同じような特徴の路線としては、鶴見線海芝浦支線や大川支線、名古屋鉄道の築港線がある。
駅舎。高架駅となっている。
改札口
和田岬線乗換改札。和田岬線の終点・和田岬駅には改札がないため、この改札が和田岬駅の改札の役割を果たす。和田岬駅まで乗車時は、この改札を通過すると切符は回収され、ICでは和田岬駅までの運賃が引かれる。同様の構造の駅を持つ路線として、他に東武大師線、名鉄築港線が挙げられる。
和田岬線乗換改札、正面より撮影。和田岬線は朝夕の通勤時間帯のみの運行であり、運行がない時間帯は画像のように改札が封鎖され、ホームに入ることもできない。
JR神戸線ホームは2面4線となっている。列車の発着は内側2線がほとんどで、外側2線は朝夕の一部快速列車が停車するのみである。

—————————————
所在地:神戸市兵庫区
乗入路線
山陽本線(JR神戸線)
山陽本線支線(和田岬線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください