日和佐駅

牟岐線の駅、日和佐の改札画像です。

駅名標
フォントが丸ゴシックタイプの駅名標も設置されている
駅舎。マンサード式屋根を有する特徴的なデザインの駅舎である。
駅舎には「海亀の来る町の駅」とキャッチフレーズが書かれている
以前は有人駅であったが現在は無人駅となっている。
窓口も封鎖されている。自動券売機設置。
駅舎内には美波町の観光案内所が入居している
当駅は道の駅と鉄道駅が併設されており、国道55号にある道の駅側にも駅入口がある。
道の駅側の入口には駅舎はなくホームへとダイレクトに入ることができる
ホームは2面3線となっており行き違いが可能。
駅舎側の1番線ホームと島式の2・3番線ホームとの間は構内踏切を渡る必要あり
もう1箇所構内踏切のようなものがあるが現在は柵がなされており使用不可である
駅から徒歩5分ほどの場所から見える日和佐城。

—————————————
所在地:徳島県海部郡美波町
乗入路線
牟岐線 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください