東室蘭駅

室蘭本線の駅、東室蘭の改札画像です。

LED使用の電照式駅名標。当駅は長万部ー岩見沢間を結ぶ室蘭本線の本線と当駅ー室蘭を結ぶ支線の分岐駅となっており、特急北斗・すずらんを含む全ての列車が停車する。
蛍光灯使用の電照式駅名標。室蘭本線において、本線の長万部ー当駅間は非電化であるのに対し、本線および支線の室蘭ー当駅ー沼ノ端間は交流電化となっている。
自立式駅名標
当駅にはホーロー縦型駅名標が設置されている。
駅舎。当駅は橋上駅舎となっており、東西自由通路「わたれーる」が設置されている。
改札口。当駅は有人駅となっており、自動改札機が3通路設置されている。
当駅には自動券売機が2台設置されている。
当駅にはみどりの窓口が設置されている。
当駅には待合室が設置されている。
待合室内部には自動販売機やコインロッカーが設置されている。
自由通路内部にもベンチが設置されている。
自由通路内には土産物店「北海道四季彩館」が営業している。
ホームは2面4線となっている。当駅は室蘭本線における運行上の拠点駅の1つであり、苫小牧方面・長万部方面・室蘭方面の3方向ともに、当駅を始発・終着とする普通列車が多い。

—————————————
所在地:北海道室蘭市
乗入路線
室蘭本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください