徳山駅

重化学工業のまち、徳山の改札画像です。

新幹線駅名標。当駅には一部ののぞみ号、さくら号が停車する。
在来線駅名標。当駅には山陽本線のほか、隣の櫛ケ浜駅で分岐する岩徳線も乗り入れる。
みゆき口駅舎。周南市(旧徳山市)の中心市街地はみゆき口側である。
2018年3月に開業した、CCCが運営する「周南市立駅前図書館」が入居する。
みなと口駅舎。みなと口側には重化学工業の工場が多数立地している。
在来線改札口。自動改札機は導入されておらず、ICカードも利用できない。
新幹線改札口
新幹線のりかえ改札口

—————————————
所在地:山口県周南市
乗入路線
山陽新幹線
 山陽本線
 岩徳線)

新山口駅

山陽新幹線の駅、新山口の改札画像です。

○駅名標
当駅には、山陽新幹線と山陽本線、山口線、宇部線が乗り入れる。
4方向に線路が伸びる県下最大のターミナル駅かつ県庁所在地山口市への玄関口である。
なお、山口市中心部に最も近いのは山口線の山口駅である。

山陽新幹線新山口新幹線駅名

山陽本線新山口山陽駅名

山口線
新山口山口駅名

宇部線
新山口宇部駅名

山口線ホームに設置されている「小郡駅」時代の駅名標。
当駅は2003年に現在の駅名に改称されるまでは小郡駅という名前だった。
当時は山口県小郡町にあり、東海道・山陽新幹線で唯一町にある新幹線駅であった。
現在は、小郡町は合併して山口市となり消滅している。
新山口旧駅名

○駅舎
新山口駅舎

 ○在来線改札口
自動改札機は設置されておらず、ICOCA、SUGOCA等のICカードも使用できない。
新山口在来改札

 ○新幹線改札口
新山口新幹線改札

○新幹線乗換改札
新山口乗換改札

○新幹線ホーム
新山口新幹線構内

○在来線駅構内
新山口駅構内

○自由通路
新山口自由通路

新山口 自由通路

新山口自由通路

—————————————
所在地:山口県山口市
乗入路線
山陽新幹線
山陽本線
山口線
宇部線

上郡駅

山陽本線と智頭急行の駅、上郡の改札画像です。 

○駅名標

当駅は兵庫県の駅としては最西端に位置しており、隣の三石駅は岡山県である。
アーバンネットワークの路線図も、表示は当駅までとなっている。
上郡駅名

 

○駅舎
木造の地平駅舎となっている。
上郡駅舎

○改札口
当駅はICOCAのサービスエリア外であり、自動改札は設置されていない。
上郡改札

駅舎内は待合室となっている。
上郡駅舎内部

○ホーム
ホームは2面3線となっている。
中線の2番のりばは特急スーパーいなばと折り返し列車が主に使用する。
上郡ホーム

上郡 ホーム

智頭急の駅舎は2番・3番のりばの岡山寄りのホーム端にある。
上郡智頭急駅舎

改札外にも智頭急のりばへの入り口があるが、行き着く先は同じである。
上郡智頭急駅入り口

○智頭急行改札口
JRからの乗り換え改札と改札外からの入り口があるが、どちらも同じ窓口である。
JR連絡改札口。JR線の2番・3番のりばへと通じている。
上郡智頭急中間改札

改札外からの改札。先述の改札外からの入り口から入るとこちらにたどり着く。

上郡智頭急改札

全国で乱立している鉄道むすめであるが、智頭急行にもいる。
当駅には、「宮本えりお」がデザインされた自販機が設置されている。
上郡自販機

————————————— 
所在地:兵庫県赤穂郡上郡町
乗入路線
 山陽本線(JR神戸線)
智頭急行

寺家駅

山陽本線の駅、寺家の改札画像です。 

○駅名標
2017年3月4日に、山陽本線の西条ー八本松間に開業した新駅。
周辺では、同日に可部線の延伸区間にある河戸帆待川駅、あき亀山駅が開業している。
寺家駅名

○駅舎
真新しい橋上駅舎となっている。
寺家駅舎

○改札口 
切符対応の簡易型自動改札機が1台、設置されている。
簡易委託駅となっており、みどりの窓口はない。切符はPOS端末で発券する。
寺家改札

駅舎内には自由通路がある。歩行者用・自転車用の通路が分けられている。
寺家駅舎内部

○ホーム
ホームは相対式2面2線となっている。
寺家ホーム

————————————— 
所在地:広島県東広島市
乗入路線
山陽本線

新白島駅

山陽本線とアストラムラインの駅、新白島の改札画像です。

○JR線駅名標

当駅は、山陽本線とアストラムラインの交点に、
両者の連絡駅として設けられた新駅。2015年3月14日開業。
新白島jr駅名

○JR線北口駅舎(広島・西条・呉・三原方面)
南口方面・アストラムへの乗り換えは画像左下の連絡通路を通る。 

新白島三原駅舎

○北口改札(広島・西条・呉・三原方面)
JR線の駅は上下線で改札が分離されている。
改札内での上下線ホームの行き来はできないため、気をつけたい。
新白島三原改札

○JR線南口駅舎(横川・可部・宮島口・岩国方面)
北口方面へは、画像右下の連絡通路を通る。
新白島岩国駅舎

○JR線南口改札(横川・可部・宮島口・岩国方面)
JR線の駅は上下線で改札が分離されている。
改札内での上下線ホームの行き来はできないため、気をつけたい。
新白島岩国改札

○連絡通路
アストラムラインの駅と、JR線の駅とは連絡通路で結ばれている。
屋根付きなので、雨天時でも濡れずに乗り換えができる。
新白島連絡通路

新白島連絡通路 

○アストラムライン駅名標
新白島アストラム駅名

○アストラムライン駅舎
国道54号(祇園新道)の中央分離帯部分に位置する。
JR線駅までは徒歩3分ほどで連絡可能。
新白島アストラム駅舎

○アストラムライン改札口
新白島アストラム改札

○アストラムライン駅舎内部・ホームの様子
当駅は円形の窓が多数設けられた特徴的なデザインとなっている。
ホームが吹き抜けとなっており、半地下駅でありながら非常に開放的である。
新白島アストラムホーム

新白島駅舎内部

—————————————
所在地:広島市中区
乗入路線
 山陽本線
■ 可部線) 
 広島新交通1号線(アストラム)