志木駅

東武東上線の駅、志木の改札画像です。

駅名標。当駅の駅名は「志木」であるが、駅所在地は志木市ではなく新座市である。
西武池袋線ひばりケ丘駅や武蔵野線新座駅と並び、新座市の玄関口として機能する。
なお当駅は新座市と志木市の境界付近に位置し、北口を出るとすぐに志木市となる。
南口駅舎。橋上駅舎となっている。当駅周辺は東上線でも有数の繁華街となっている。
北口駅舎。志木市へは北口側に出る必要がある。近年駅ビル「EQUIA」が整備された。
改札口。当駅の利用者数は池袋、和光市、朝霞台、川越に次ぐ東上線内第5位。
他路線と接続しない東上線単独の駅では利用者が最多である。
ホームは2面4線。和光市から続く複々線区間は当駅までで、当駅以北は複線となる。
当駅始発・終着列車が多数あり、内側2線は主に地下鉄直通と当駅折り返し列車が使用。
また、副都心線から東上線に乗り入れる8両編成の列車は全列車当駅までの運用である。

————————————————–
所在地:埼玉県新座市
乗入路線
東武東上線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください