呉羽駅

あいの風とやま鉄道の駅、呉羽の改札画像です。

※2017年5月再取材

【あいの風とやま鉄道】

駅名標(山側)。あいの風鉄道の駅名標は山側と海側で色が異なる。
駅名標(海側)。山側が青なのに対し、海側は緑となっている。
駅舎
改札口。ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。

【JR時代】

くれは
JR時代の改札口

—————————————
所在地:富山県富山市
乗入路線
あいの風とやま鉄道

越中大門駅

あいの風とやま鉄道の駅、越中大門の改札画像です。

【あいの風とやま鉄道】

越中大門 駅名標 山
駅名標(海側)。あいの風鉄道の駅名標は海側と山側で色が異なる。
越中大門 駅名標 海
駅名標(山側)。海側が緑なのに対し、山側は青となっている。
越中大門 駅舎
駅舎。趣ある白い木造駅舎となっている。
越中大門 改札
改札口。ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。

【JR時代】

越中大門 駅名標
JR時代の駅名標
越中大門駅舎
JR時代の駅舎
越中大門
JR時代の改札口
越中大門 ホーム
ホーム。2面3線となっており、JR時代は特急列車の通過待ち等があった。

—————————————
所在地:富山県射水市
乗入路線
あいの風とやま鉄道

西高岡駅

あいの風とやま鉄道の駅、西高岡の改札画像です。

【あいの風とやま鉄道】

駅名標(海側)。あいの風鉄道の駅名標は海側と山側で色が異なる。
駅名標(山側)。海側が緑なのに対し、山側は青となっている。
駅舎
改札口。ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。
ホーム
金沢方面ホームに勝手口がある。
駅の外から見た勝手口
【JR時代】
 
西高岡駅舎
JR時代の駅舎
西高岡
JR時代の改札口
西高岡出入り口
JR時代の勝手口

—————————————
所在地:富山県高岡市
乗入路線
■ あいの風とやま鉄道

福岡駅

福岡県でなく富山県にある、福岡駅の改札画像です。

【あいの風とやま鉄道】

駅名標(海側)。あいの風鉄道の駅名標は海側と山側で色が異なる。
駅名標(山側)。海側は緑なのに対し、山側は青となっている。
駅舎。近年改築された、三角屋根が特徴的な駅舎である。
駅名は、当駅の所在地である旧西礪波郡福岡町に由来する。九州の福岡とは関係がない。
改札口。ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。
ホーム。2面3線となっており、JR時代には特急列車の通過待ちがあった。
【JR時代】 


福岡駅舎
JR時代の駅舎
福岡
JR時代の改札口

—————————————
所在地:富山県高岡市
乗入路線
あいの風とやま鉄道

石動駅

富山県最西端の駅、石動の改札画像です。 

 【あいの風とやま鉄道】
 
駅名標。「石動」と書いて「いするぎ」と読む初見殺し駅名。
JR西日本の駅名標からJRマークを消しただけとなっている。
当駅は富山県で最も西にあり、隣の倶利伽羅駅より西は石川県となる。
駅舎
改札口。ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が導入されている。
【JR時代】 


JR時代の駅舎
石動
JR時代の改札口

—————————————
所在地:富山県小矢部市
乗入路線
あいの風とやま鉄道