安来駅

山陰本線の駅、安来の改札画像です。

駅名標。ラインカラー対応となっている。
当駅は島根県最東端の駅であり、隣の米子駅より東は鳥取県となる。
駅舎。2008年に改築された、地元産の杉・ヒノキを使用した駅舎である。
駅舎内部。直営駅でありみどりの窓口が設置されている。
ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。
出場側。改札口に扉がある珍しい構造となっている。
駅舎内は待合室や観光交流プラザとなっている。
駅舎内は木材の骨組みがむきだしとなっており、木の温もりが感じられる空間となっている。
ホームは2面3線となっており、行き違いや通過待ちが可能となっている。

—————————————
所在地:島根県松江市
乗入路線
山陰本線

揖屋駅

山陰本線の駅、揖屋の改札画像です。

駅名標。ラインカラー対応となっている。
駅舎。駅舎内には「まちの駅」が入居している。
改札口。iCOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。
駅舎内部。待合室となっている。
ホームは2面2線だが、中線を剥がした跡があり、かつては3線あったことがわかる。

—————————————
所在地:島根県松江市
乗入路線
山陰本線

東松江駅

山陰本線の駅、東松江の改札画像です。

駅名標。ラインカラー対応となっている。
駅舎。大きな建物だが乗客が入れるスペースはごく一部となっている。
駅舎内部。無人駅であり改札口はない。IC専用簡易改札機が設置されている。
出場側。
ホームは2面3線あり、行き違いや列車通過待ちが可能である。

—————————————
所在地:島根県松江市
乗入路線
山陰本線

乃木駅

山陰本線の駅、乃木の改札画像です。

駅名標。ラインカラー対応となっている。
駅舎。青い瓦屋根が特徴的な木造駅舎である。
改札口。iCOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。
駅舎内は待合室となっている。
ホームは2面2線あり、行き違いが可能となっている。

—————————————
所在地:島根県松江市
乗入路線
山陰本線

玉造温泉駅

山陰本線の駅、玉造温泉の改札画像です。

駅名標。ラインカラー対応となっている。
駅名の通り、当駅は山陰有数の温泉地・玉造温泉の最寄駅である。
駅舎。
改札口。みどりの窓口はないがPOS端末で乗車券の購入が可能である。

ICOCAが導入されており、IC専用簡易改札機が設置されている。

出場側。無人時間帯は備え付けの乗車券回収箱に切符や運賃を投入する。
駅舎内部。待合室となっている。
ホームは島式1面2線となっている。

—————————————
所在地:島根県松江市
乗入路線
山陰本線