野馳駅

芸備線の駅、野馳の改札画像です。

駅名標。芸備線では、当駅が岡山県最西端の駅となっており、隣の東城駅からは広島県に入る。
駅舎。歴史を感じさせる、大変趣ある木造地平駅舎となっている。
駅舎内には、タクシー会社の事務所が入居している。
駅舎内部。当駅は無人駅となっており、改札・自動券売機は存在しない。
木製の歴史あるベンチには、座布団と本棚が置かれている。
タクシーの営業所は窓口となっており、簡易委託で乗車券の購入ができる。
ホームから見た駅舎。かつて使われていたであろう改札ラッチ跡が残る。
ホーム。単式1面1線であるが、かつてのホーム跡が残る。
駐輪場。原付・自転車が各1台止められているのみである。

————————————— 
所在地:岡山県新見市
乗入路線
芸備線

新見駅

伯備・姫新・芸備線の交わる中国山地の交通拠点、新見の改札画像です。

当駅には、伯備線・姫新線・芸備線の3路線が乗り入れる。
姫新線は当駅が終点、芸備線は当駅が起点となっている。

伯備線の駅名標。ラインカラーに対応している。
姫新線・芸備線の駅名標。岩山駅が姫新線の駅、布原駅が芸備線の駅である。
布原駅は正確には伯備線の駅であるが、伯備線は全列車が通過し、芸備線の列車のみ停車する。
駅舎。赤い屋根が特徴的な、趣ある木造地平駅舎となっている。
改札口。当駅は飛び地でICOCA等のICカードが利用できる。
駅舎内部。待合室となっている。
当駅の時刻表。姫新線・芸備線の本数がかなり少ないことがわかる。
また伯備線も、当駅以北、米子方面へ向かう普通列車の本数は少なくなっている。

—————————————
所在地:岡山県新見市
乗入路線
 伯備線
芸備線
姫新線

大原駅

智頭急行の駅、大原の改札画像です。 

○駅名標

大原駅名

○駅舎
瓦屋根が特徴的な、重厚で趣ある雰囲気の駅舎となっている。 
大原駅舎

○改札口・駅舎内部
駅舎内には出札窓口があるが、ホームには駅舎を経由せずに入ることができる。
そのため、当駅でのワンマン列車での乗降は無人駅と同じ扱いである。
大原駅舎内部

駅舎内は待合室となっている。

大原待合室

○ホーム
ホームは2面3線となっており、行き違いが可能となっている。
当駅は智頭急の主要駅であり、当駅始発・終着の普通列車が多数ある。
大原ホーム

大原駅

当駅には、智頭急の運行上の要として、車両基地も設置されている。
大原車庫

————————————— 
所在地:岡山県美作市
乗入路線
智頭急行