竹沢駅

八高線の駅、竹沢の改札画像です。

駅名標。高崎支社スタイルであるが、フォントがJR東日本の通常タイプ駅名標に近いものとなっている。
以前の駅名標。手書き風の味のあるフォントであった。
駅舎。2008年に改築された比較的新しい地平駅舎である。
改札口。無人駅であり、IC専用簡易改札機が設置されている。当駅付近には東武東上線の東武竹沢駅があり、東上線の方が八高線と比べ本数が多く利便性が高いため、当駅の利用者数は少ない。
駅舎内には本棚があり自由に本を読むことができる。冊数については1000冊以上あるとも言われている。
ホームは単式1面1線の棒線駅で行き違い不可。かつては相対式2面2線のホームを有していたようであり、ホームの跡が残る。
かつてのホーム跡には跨線橋を撤去した跡と思われる構造物も残る

————————————————–
所在地:埼玉県比企郡小川町
乗入路線
八高線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください