六甲道駅

JR神戸線の駅、六甲道の改札画像です。

駅名標。当駅には快速列車も停車する。
駅舎。高架駅となっており、高架下に駅舎がある。当駅は阪神・淡路大震災の際に高架ごと駅舎が倒壊する被害を受けた。
改札口。当駅は快速が停車することもあり利用者は多く、改札機の台数も多くなっている。
ホームは2面4線となっており、このうち、通常は内側2線のみ列車が発着する。外側2線は朝夕の一部快速列車が停車するのみで、ほとんどは通過列車のみである。

—————————————
所在地:神戸市灘区
乗入路線
東海道線(JR神戸線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください