小野駅

湖西線の駅、小野の改札画像です。

電照式駅名標。当駅はJR沿線でありながら京阪電鉄による請願駅として開設されたが、これは駅周辺にある住宅地「京阪ローズタウン」を京阪電鉄が開発したためである。
自立式駅名標。なお、当駅同様にJR駅でありながら京阪電鉄の請願駅として開業した経緯を持つ駅として、JR片町線の松井山手駅が挙げられる。
ラインカラー導入前の駅名標。以前の駅名標はJR西標準タイプの青帯の駅名標であった。現在は湖西線のラインカラーである水色の帯の入った駅名標となっている。
駅舎。湖西線内では珍しく地平駅舎になっている。
改札口。自動改札機が3通路設けられている。
切符売り場周辺の様子。みどりの窓口も設置されている。
駅舎内部は比較的広々としているが、ベンチ等の待合スペースは設けられていない。
ホームは相対式2面2線となっている。
ホームからは琵琶湖を比較的間近に望むことが出来る。

—————————————
所在地:滋賀県大津市
乗入路線
湖西線

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください