大分駅

日豊本線、久大本線、豊肥本線の駅、大分の改札画像です。

駅名標。当駅は大分県の県庁所在地・大分市の代表駅であり、日豊本線、久大本線、豊肥本線の3路線が乗り入れる。
北口駅舎。当駅は2012年春に全面高架化された高架駅となっており、市街地中心部に近い北口側の駅舎は駅ビル「JRおおいたシティ」となっている。
南口駅舎。高架下には商業施設「豊後にわさき市場」が入居している。
改札口。SUGOCA等の交通系IC対応の自動改札機が設置されている。
ホームは4面8線となっている。7番・8番のりばは非電化の久大本線・豊肥本線の列車のみが使用するため架線が張られていない。
ホームの様子

————————————— 
所在地:大分県大分市
乗入路線
日豊本線
久大本線
■ 豊肥本線    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください