中富良野駅

富良野線の駅、中富良野の改札画像です。

駅名標。ラベンダーのまちとして知られる中富良野町の中心部に位置する。当駅と西中駅の間には臨時駅のラベンダー畑駅があるが、夏季の富良野・美瑛ノロッコ号運行日のみの営業で、停車列車も同列車に限られることから、駅名標に記載されていない。
当駅にはホーロー製の縦型駅名標が設置されている
当駅にはホーロー製の縦型駅名標が設置されている
駅舎。鉄筋コンクリート製の駅舎となっている。駅舎出入り口付近のアーチ状のデザインが特徴的である。
当駅は無人駅となっており、改札口は存在しない。
駅舎内部。かつての窓口跡と思われる遺構が残る。
駅舎内部。待合スペースとなっているほか、コインロッカーや観光案内所も設けられている。
ホームは相対式2面2線となっており、列車の行き違いが可能である。
ホームは相対式2面2線となっており、列車の行き違いが可能である。
美瑛・旭川方面ホームへは構内踏切を渡る必要がある。
ホーム上には中富良野町キャラクター「ラベンダーの妖精」のパネルが設置されている。町内を代表する観光地「ファーム富田」の最寄駅は隣の臨時駅・ラベンダー畑駅であるが、同駅の営業時間外は当駅から徒歩20分ほどで行くことができる。

—————————————
所在地:北海道空知郡中富良野町
乗入路線
 富良野線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください