美作千代駅

姫新線の駅、美作千代の改札画像です。

駅名標。当駅は「みまさかちよ」ではなく「みまさかせんだい」と読む。
駅舎。歴史を感じさせる雰囲気の大変趣ある木造駅舎であり、駅前には丸ポストがある。
当駅は無人駅であり改札口は存在しない。
駅舎内は待合室となっている。
ホーム側から見た駅舎内部
かつての窓口跡の内部は地元住民の集会所になっていると思われる。(ガラス越しに撮影)
ホームから見た駅舎の様子。ホーム側駅舎軒下も大変趣深い。
ホームは単式1面1線の棒線駅であり行き違い不可。
かつては相対式ホームであったと思われ、ホーム跡が残る。

なお、当サイト取材班が当駅を訪問時、明らかに立ち入り禁止箇所であるホーム跡に立ち入り撮影している撮影者が確認された。
このような行為は駅の土地を所有するJR西日本の土地に不法侵入する犯罪行為であり、かつ列車の運行に支障を及ぼす可能性のある危険な行為である。

駅訪問時、駅での写真撮影時はマナーを守り、安全に留意して気持ちよく駅訪問が出来るように努めたい。

—————————————
所在地:岡山県津山市
乗入路線
姫新線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください