久手駅

山陰本線の駅、久手の改札画像です。

駅名標
駅舎。青い瓦屋根が特徴的な、開業当時から使用されているものと思われる木造駅舎となっている。
当駅は無人駅となっており、改札口は存在しない。
ホーム側から見た駅舎出入口の様子。改札ラッチの跡が残り、集札箱が置かれている。
かつての窓口跡は封鎖されている。
駅舎内部は待合室となっており、便所も設置されている。
ホーム側から見た駅舎の様子
ホームは単式1面1線の棒線駅となっており、列車の行き違いが可能である。

—————————————
所在地:島根県大田市
乗入路線
山陰本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください