木次駅

木次線の駅、木次の改札画像です。

駅名標、ラインカラー対応となっている。雲南市(旧木次町)の中心駅で、線内唯一の直営駅となっている。また当駅始発・終着の列車もある木次線の主要駅となっている。
当駅のオリジナル駅名標、愛にあふれている。インスタ映えすると一時期人気になった。
2つの駅名標は隣り合わせに設置されている。
木次線の18駅を表した絵が展示されている。
駅舎、当駅は木次線の中間駅では出雲大東駅に次ぐ第二位の利用者数となっている。
ホーム側から見た駅舎。
駅舎には木次線内で運転されている観光列車「奥出雲おろち号」の看板やヘッドマークが飾られている。
改札口、駅係員による改集札が行われている。
改札口周辺、線内唯一のみどりの窓口設置駅となっている。
駅舎内部は待合所になっている。
ホームは相対式2面2線で行き違い・折り返しが可能である。
駅舎と反対側のホームには構内踏切を渡り移動する。
ホーム上にはご縁の鐘と書かれた鐘が設置されている。
駅構内には木次線の列車を運転する木次鉄道部が隣接している。
駅前には何かを記念した庭園がある。
駅設置の自動販売機は奥出雲おろち号仕様の自動販売機になっている。

—————————————————
所在地:島根県雲南市
乗入路線
木次線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください