勝浦駅

外房線の駅、勝浦の改札画像です。

駅名標。当駅は外房線の主要駅であり、全ての特急わかしお号が当駅に停車する。
自立式駅名標
当駅設置の名所案内看板
駅舎。南北自由通路併設の橋上駅舎となっている。
駅舎に取り付けられた駅名表示は国鉄風の立体文字となっている。
改札口。有人駅となっており、Suica等の交通系IC対応の自動改札機が3通路設置されている。
きっぷうりばの様子。みどりの窓口があるほか、指定席券売機・自動券売機が1台ずつ設置されている。
駅舎内には待合室が設けられている。
また、自由通路内にもベンチがあり、待合室同然に利用できる。
取材時、自由通路内にはピアノが設置されていた。
改札内コンコースには、B.B.BASEとひな祭りの顔はめパネルが設置されている。
ホームは2面3線となっており、列車の行き違い・折り返しが可能である。
駅構内には留置線が設けられている。
駅前には「外房線複線記念」の記念碑が設置されている。

——————————–
所在地:千葉県勝浦市
乗入路線
外房線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください