岩切駅

東北本線の駅、岩切の改札画像です。

駅名標。日英中朝の4ヶ国語対応の駅名標となっている。当駅には仙石東北ラインの快速列車が停車するため、東北本線と仙石線両方のラインカラーが入っている
4ヶ国語表記対応前の駅名標
東北本線利府支線(通称:利府線)駅名標。利府支線は当駅より東北本線から分岐し利府駅に至る。東北本線開業時、当駅ー品井沼間は利府経由で結ばれていたが、勾配が急であったため、現在の東北本線である塩釜経由の新線が建設された。その後利府以北が廃止され、現在の利府支線となった。
利府支線の駅名標(自立式)
北口駅舎。2018年に新しい橋上駅舎へと改築が行われた。
南口駅舎。橋上新駅舎開業に伴い、これまで出入り口のなかった南口側にも出入り口ができ利便性が向上した。
2016年取材時の旧駅舎。前述の通り旧駅舎は北口側にのみ駅舎があったため、南口からの利用は不便であった。
改札口。Suica対応の自動改札機が設置されている
旧駅舎時代の改札口。旧駅舎は現駅舎より小ぢんまりとしており、駅舎内もあまり広くはなかった。各ホームへは地下通路を通って連絡していた。
駅舎内部
改札口わきには待合室が設けられている
ホームは2面4線で、東北本線と利府支線が1面2線ずつ使用する
当駅の東側を東北新幹線が通っている
当駅に停車する利府行き各駅停車。1番線・2番線は利府線の列車(利府線から東北本線仙台方面への直通列車を含む)専用のホームとなっている。
当駅3・4番線ホーム上には謎の小屋・倉庫のような建物が建っている
当駅に停車する仙石東北ライン石巻行き快速列車。

—————————————
所在地:仙台市宮城野区
乗入路線
東北本線
東北本線利府支線(利府線)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください