幌向駅

函館本線の駅、幌向の改札画像です。

駅名標
自立式駅名標
当駅には縦型のホーロー駅名標が設置されている
駅舎。隣の上幌向駅と似た構造の橋上駅舎となっている。
駅前には札幌と旭川を結ぶ大動脈である国道12号が函館本線と並走するように通っており、駅舎から伸びる通路は国道の歩道橋も兼ねている。
自由通路内部の様子
改札口。有人駅となっており、Kitaca等の交通系IC対応の自動改札機が設置されている。
前回取材時(2013年8月)の改札口の様子。当時は簡易型自動改札機が設置されており、改札機更新に伴いフル自動改札機に格上げされたことが伺える。
当駅にはみどりの窓口が設けられているほか、自動券売機も設置されている。
駅舎内部には小ぢんまりとした待合室が設けられている
改札内コンコースの様子。北海道の寒冷な気候を考慮し、改札口とコンコース・ホームは扉で仕切られている。
ホームは2面3線となっている。なお、中線は退避・折り返し専用ホームとなっており、普段使用されることは多くないようである。中線が除雪されていないことからもそのことが伺える。

—————————————
所在地:北海道岩見沢市
乗入路線
函館本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください