東六線駅

宗谷本線の駅、北剣淵の改札画像です。

駅名標。当駅は利用者僅少により、2021年春のダイヤ改正での廃止が決定している。
駅全景。当駅はホームと待合室があるのみの無人駅となっており、ホームへはダイレクトに行くことができる。
待合室。薄緑の外壁と三角屋根が特徴的な待合室である。
待合室に取り付けられた1種駅名標。当駅は仮乗降場として開業した経緯があるが、駅となっている現在でも仮乗降場時代からの1種駅名標が使用されている。無論、乗降場の1種駅名標が取り付けられたまま、駅としての役目を終えることとなる。
待合室内部の様子。木製のベンチが設置されている。
ホームは単式1面1線の棒線駅で行き違い不可。板張りホームとなっている。
駅付近の踏切から見たホームの様子。

—————————————
所在地:北海道上川郡剣淵町
乗入路線
宗谷本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください