海田市駅

山陽本線と呉線の分岐駅、海田市の改札画像です。

※2017年5月再取材

海田山陽駅名
山陽本線駅名標 当駅は「かいたし」ではなく「かいたいち」と読む。 山陽本線と呉線は広島ー当駅間で同じ線路を走るが当駅で分岐する。 当駅は広島市外にあるが、広島市内の駅として扱われており駅名標にも「広」表示が入る。
海田呉線駅名
呉線 駅名標
海田駅舎
駅舎は国鉄時代から使用されている橋上駅舎となっている。
海田改札
改札口
海田国鉄サイン
当駅のコンコース。国鉄とJRのサインシステムが混在している。
海田構内
ホームは3面5線となっている。山陽本線と呉線でホームが分かれる。

海田ホーム

—————————————
所在地:広島県安芸郡海田町
乗入路線
■ 山陽本線
呉線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください