宇都宮駅

餃子、カクテル、ジャズのまち、宇都宮の改札画像です。

※2017年12月再取材

○駅名標
当駅には、東北新幹線・東北本線(宇都宮線)・日光線が乗り入れる。
また、烏山線や両毛線に直通する列車も乗り入れる。

東北新幹線
宇都宮新幹線駅名

東北本線(宇都宮線)
宇都宮駅名

旧デザイン駅名標
宇都宮旧駅名

日光線
他路線と異なり、世界遺産・日光をイメージしたレトロ調の駅名標となっている。 
宇都宮日光駅名

○駅舎
人口50万を擁する北関東最大の都市・宇都宮市の玄関口である。
当駅は南関東1都3県以外のJR東日本の駅の中で、仙台駅、新潟駅に次ぐ利用者数を誇る。

○在来線改札口
宇都宮在来線


宇都宮在来線2

○新幹線改札口

○新幹線乗換改札

—————————————
所在地:栃木県宇都宮市
乗入路線
東北新幹線
(■ 山形新幹線)
東北本線(宇都宮線)
( 烏山線)
日光線

郡山駅

福島県最大のターミナル駅、郡山の改札画像です。

※2018年4月再取材

郡山新幹線駅名
新幹線駅名標
郡山駅名
在来線駅名標
郡山駅舎
駅舎。福島県中央に位置し交通の要衝として発展を続ける郡山市の玄関口である。
郡山在来改札
在来線中央改札。地上1Fにある。ホームへは地下道で連絡する。
新幹線中央改札口。地上2Fにある。
郡山エスパル
在来線北口(エスパル)改札 。新幹線北口改札・乗換改札とは、駅員詰所を共有している。
新幹線北口(エスパル)改札
新幹線乗換改札
郡山ゆるキャラ
郡山市ゆるキャラ・がくとくん像

—————————————
所在地:福島県郡山市
乗入路線
東北新幹線
 山形新幹線)
東北本線
( 水郡線)
磐越東線
磐越西線

全国の『郡山駅』リンク
->奈良県にある関西本線の郡山駅

福島駅

福島県の県庁所在地、福島の改札画像です。

※2018年4月再取材

東北・山形新幹線駅名標。当駅で東北新幹線から山形新幹線が分岐する。
そのため、当駅で山形新幹線と東北新幹線の連解結が行われる。
福島駅名
東北本線駅名標
福島奥羽線駅名
奥羽本線駅名標。奥羽本線は、山形新幹線が乗り入れるため標準軌となっている。
東北本線など、他の在来線とはレールの幅が違うため専用のホームとなっている。
福島交通駅名標。通称「飯坂電車」と呼ばれ、飯坂温泉方面へのアクセス路線である。
阿武隈急行駅名標。阿武隈急行は旧国鉄丸森線を第三セクターに移管した路線である。
福島駅舎
駅舎
在来線東口改札。福島県庁・福島市役所・福島市の中心市街地は東口側にある。
福島在来西口
在来線西口改札。新幹線改札・新幹線乗換改札と駅員詰所を共用している。
エスパル改札。東口駅ビル「エスパル福島」に直結する改札口。
新幹線改札
新幹線乗換改札
新幹線改札内から見た新幹線改札および新幹線乗換改札。駅員詰所を共用している。
阿武隈急行・福島交通改札。阿武隈急行と福島交通は駅構内・改札を共用している。
福島交通ではICカード「noruca」が利用でき、IC専用簡易改札機が設置されている
跨線橋に設置された福島県ゆるキャラ・キビタンの像。福島を訪れる人々を出迎えている。
福島県の鳥、キビタキをモチーフにして作成された県公式キャラクターであり、
2011年の震災以降は福島県の復興シンボルキャラクターとしても起用されている。
東口駅前に設置された福島市出身の作曲家・古関裕爾の銅像。
毎時ちょうどに時報として彼が作曲した曲が流れるようになっている。
なお当駅では、彼の作曲した曲のうち「高原列車は行く」を在来線発車メロディ、
甲子園の入場曲として知られる「栄冠は君に輝く」を新幹線発車メロディーとして使用中。
—————————————
所在地:福島県福島市
乗入路線
東北新幹線
山形新幹線
東北本線
奥羽本線(山形線)
阿武隈急行線
福島交通飯坂線

上野駅

かつての北への玄関口、上野駅の改札画像です。

※2018年3月再取材

上野JY
山手線駅名標

上野JK
京浜東北線駅名標
上野JU
宇都宮線・高崎線(上野東京ライン) 駅名標。
宇都宮線・高崎線上り。ラインカラー・駅番号は宇都宮線・高崎線のもののみ表示。
上野JU始発
地平ホームに設置されている駅名標。地平ホームは頭端式となっており、
上野東京ラインへの直通ができない。そのため、東京駅の隣駅表示がない。
上野JU下り
上野東京ラインの下りホームに設置されている駅名標。宇都宮線・高崎線と
常磐線のナンバリングが表示されており、隣駅表示も二股に分かれている。
上野JJ特急
一方、隣駅表示のないタイプの駅名標もある。
上野JJ始発
常磐線当駅始発列車が使用するホームに設置されている駅名標。東京駅の表示がない。 
ラインカラーは青と緑両方を表示。青は交流電化区間(藤代以北)に乗り入れる中距離電車、 
緑は直流電化区間(取手まで)のみで完結する列車のものである。
上野地上駅名
常磐線特急ホームに設置されているもの。特急ホームは地平にあり頭端式である。
このホームは、当駅始発・終着の常磐線特急のみ使用する。 
特急列車は列車により停車駅が異なるためか、隣駅表示がない。
「北への玄関口」として発展してきた歴史と風格を感じさせる荘厳な駅舎。
かつては当駅より北海道・東北・上信越方面への特急・寝台列車が多数発着していたが、
既に全廃となっており北への玄関口としての当駅の役割は過去のものとなっている。
中央改札。当駅で最も規模の大きな改札。動物園をモチーフとした改札上の壁画が特徴的。
不忍改札
公園改札
入谷改札
新幹線改札。当駅には東北・上越・北陸の各新幹線が停車するが、
当駅の新幹線ホームは地下深くにあり、東京駅や大宮駅を利用したほうが便利な場合が多い。
新幹線においても北への玄関口としての当駅の役割は過去のものとなっている。
—————————————————
所在地:東京都台東区
乗入路線
東北新幹線
 山形新幹線)
秋田新幹線)
■ 上越新幹線)
■ 北陸新幹線)
山手線
京浜東北線
東北本線(宇都宮線)
高崎線)
常磐線
東京メトロ銀座線
東京メトロ日比谷線
■ 京成本線