米沢駅

山形新幹線の駅、米沢の改札画像です。

※2016年11月再取材

○駅名標
奥羽本線(山形線)
米沢奥羽駅名

米坂線
米沢米坂駅名

○駅舎
米沢駅舎

○改札口
米沢改札

○中間改札
米沢中間改札

○米坂線ホーム
米沢米坂ホーム

—————————————
所在地:山形県米沢市
乗入路線
山形新幹線
奥羽本線(山形線)
米坂線

宇都宮駅

餃子、カクテル、ジャズのまち、宇都宮の改札画像です。

※2017年12月再取材

○駅名標
当駅には、東北新幹線・東北本線(宇都宮線)・日光線が乗り入れる。
また、烏山線や両毛線に直通する列車も乗り入れる。

東北新幹線
宇都宮新幹線駅名

東北本線(宇都宮線)
宇都宮駅名

旧デザイン駅名標
宇都宮旧駅名

日光線
他路線と異なり、世界遺産・日光をイメージしたレトロ調の駅名標となっている。 
宇都宮日光駅名

○駅舎
人口50万を擁する北関東最大の都市・宇都宮市の玄関口である。
当駅は南関東1都3県以外のJR東日本の駅の中で、仙台駅、新潟駅に次ぐ利用者数を誇る。

○在来線改札口
宇都宮在来線


宇都宮在来線2

○新幹線改札口

○新幹線乗換改札

—————————————
所在地:栃木県宇都宮市
乗入路線
東北新幹線
( 山形新幹線)
東北本線(宇都宮線)
( 烏山線)
日光線

新庄駅

山形新幹線の終着駅、新庄の改札画像です。

○駅舎
新庄駅舎

○改札口
新庄

—————————————
所在地:山形県新庄市
乗入路線
山形新幹線
奥羽本線(山形線)
陸羽西線
陸羽東線

郡山駅

福島県最大のターミナル駅、郡山の改札画像です。

※2015年9月再取材

○新幹線駅名標郡山新幹線駅名

○在来線駅名標
郡山駅名

○駅舎
郡山駅舎

○在来線中央改札
郡山在来改札

○新幹線中央改札
郡山新幹線中央

○在来線北口(エスパル)改札 
新幹線北口改札・乗り換え改札とは、有人通路駅員詰所を共有している。
郡山エスパル

○新幹線北口(エスパル)改札
郡山新幹線北改札

○新幹線乗換改札
郡山新幹線のりかえ

○郡山市ゆるキャラ・がくとくん
市民の音楽活動が盛んなことで知られる音楽都市・郡山を
象徴する、音符をモチーフにしたゆるキャラ。
新幹線改札から駅前広場へと降りる階段の踊り場で、
郡山を訪れる人々を出迎えている。
郡山ゆるキャラ

—————————————
所在地:福島県郡山市
乗入路線
東北新幹線
山形新幹線)
東北本線
( 水郡線)
磐越東線
磐越西線

全国の『郡山駅』リンク

->奈良県にある関西本線の郡山駅

山形駅

山形市の玄関口、山形駅の改札画像です。

※2016年11月再取材

○駅名標
山形新幹線
「山形新幹線」という名前であるが、在来線の線路を走るため踏切がある。
最高時速も130km/hであり、実質的には「新幹線に直通する在来線特急」である。
山形新幹線駅名

奥羽本線(山形線)
奥羽本線は山形新幹線と線路を共有しているため、
普通列車用の車両も標準軌の車両を使用している。
山形奥羽駅名

仙山線
仙山線は2駅隣の羽前千歳駅で奥羽本線から分岐する。
仙山線の車両は奥羽本線と線路幅が異なるため、
当駅ー羽前千歳までは仙山線用の線路が敷かれている。
山形仙山駅名

左沢線
「あてらざわせん」と読む。1駅隣の北山形駅で奥羽本線から分岐する。
左沢線は奥羽本線と線路幅が異なるため、北山形駅までは仙山線用の線路を走行する。
山形左沢駅名

○駅舎
山形県の県庁所在地である山形市の玄関口である。
駅舎は駅ビル「S−PAL」が入居する橋上駅舎となっている。
山形駅舎

○改札口
Suica等のICカードが利用可能な自動改札機が導入されている。
なお、山形県内では当駅、山寺駅等一部主要駅のみでSuicaが利用可能である。
山形改札

○新幹線乗換改札
山形新幹線のホームは別改札となっている。
新幹線に乗車する際は、当駅の改札を2回通ることとなる。
山形乗換改札

—————————————
所在地:山形県山形市
乗入路線
山形新幹線
奥羽本線(山形線)
( 仙山線)
( 左沢線)