多摩センター駅

京王・小田急・モノレールの駅、多摩センターの改札画像です。

多摩セン小田急駅名
駅名標。当駅には、京王線、小田急線、多摩モノレールの3路線が乗り入れる。駅名は、当駅周辺が多摩ニュータウンの「都市センター」地区であることに由来する。
多摩セン京王駅名
京王線駅名標。サンリオキャラクターであるポムポムプリンのイラスト入りである。
多摩セン駅舎
京王・小田急駅舎。京王・小田急の駅舎は隣接して建てられており、実質的に一体化している。
モノレールの駅とは約200mほど離れており、少し距離がある。
多摩セン京王中央
京王線中央口改札。当駅ー都心間の輸送は京王線が優勢となっている。
新宿までの運賃が京王の方が安いこと、新宿直通列車が多いことが理由となっている。
多摩セン京王東
京王線東改札口。東口改札は無人となっている。
多摩セン小田急西
小田急線西改札口。当駅ー都心間の輸送では京王に比べ小田急は劣勢となっている。
対新宿では小田急の運賃が高いこと、新百合ケ丘止まりの列車が多いことが理由。
複々線化前は千代田線直通の多摩急行があったが現在は廃止されている。
多摩セン小田急東
小田急線東改札口。東改札口は無人となっている。駅員に用事がある際はインターホンを使用しよう。
多摩センモノレール駅舎
多摩モノレール駅舎。多摩モノレールの駅は、京王・小田急の駅とは独立している。
前述の通り、京王・小田急の駅からは約200mほど離れた場所にある。
多摩センモノレール
多摩モノレール改札口。
多摩センサンリオ天井
当駅はサンリオピューロランドの最寄駅である。(南口より徒歩数分)京王多摩センター駅では、ハローキティやマイメロディといった、サンリオキャラクターの装飾が至る所に施されている。
多摩センサンリオ券売機
券売機周辺。

多摩センサンリオ看板

—————————————
所在地:東京都多摩市
乗入路線
小田急多摩線
京王相模原線
多摩モノレール線

京王/小田急 永山駅

京王線、小田急線の駅、永山の改札画像です。

永山京王駅名
京王駅名標。当駅には京王相模原線と小田急多摩線の2路線が乗り入れる。
小田急線駅名標。小田急線・京王線は当駅と隣の多摩センター駅の間、並走する。
永山京王駅舎
京王駅舎。京王線の駅と小田急線の駅は別の建物となっている。
小田急駅舎。京王と小田急の駅舎は並行して建てられており、実質一体化している。
京王線改札。多摩センター駅同様、当駅ー都心間の輸送は京王が優勢となっている。
これは、京王では新宿・都営新宿線直通列車が多いことが理由である。

小田急線改札。多摩センター駅同様、当駅ー都心間の輸送では小田急は劣勢となっている。
京王と比べ小田急の運賃が高いこと、新百合ケ丘止まりの列車が多いことが理由。
複々線化前は、千代田線直通の多摩急行が多くあったが現在は廃止されている。
—————————————
所在地:東京都多摩市
乗入路線
京王相模原線
小田急多摩線

町田駅

横浜線と小田急線の駅、町田の改札画像です。

駅名標。当駅は東京都に位置するが、隣の古淵駅は神奈川県となる。
当駅から都心へと向かう場合、小田急線・横浜線どちらを利用しても、
必ず神奈川県を経由しないと都心にたどり着けない。
JR線駅舎。写真中央の駅ビル「ルミネ」とその右下の自由通路が駅舎である。
当駅周辺は吉祥寺・立川・八王子と並ぶ多摩地区有数の繁華街である。
JR線中央改札口。当駅の利用者数は横浜線の駅としては最多である。
JRターミナル改札口。ホームの東神奈川方から連絡する無人改札。
横浜線ホームの4番線では、棒状のホームドアが試験運用されている。
小田急線駅舎。小田急百貨店町田店と一体化した構造となっている。
JR町田駅とは直結しているが若干離れており、乗り換えには徒歩5分ほどかかる。
小田急線東改札口
小田急線西改札口。JR町田駅に最も近いため利用者が多い。
小田急線南改札口。無人改札となっている。
小田急線北改札口。南改札口同様、無人改札となっている。
当駅は東京都であるが、当駅周辺のバスターミナルには神奈川中央バスが乗り入れる。
町田市は東京都で最も南にあり、神奈川県に食い込むような位置関係となっている。
こういった位置関係であるため、町田は地理的文化的に神奈川県との交流が盛んである。

—————————————
所在地:東京都町田市
乗入路線
横浜線
小田急小田原線