中加積駅

富山地方鉄道本線の駅、中加積の改札画像です。

駅名標。2019年春に駅番号が導入されたが、駅番号は以前の駅名標にステッカーで貼られたのみで、駅名標の交換は行われていない。
駅番号導入前の駅名標
駅舎。以前と同じ駅舎であるが、近年外壁が再塗装され美装化がなされた。
以前の駅舎。かなり歴史を感じさせる外観であったことがわかる。また、駅舎の扉は以前木製であったが現在は新しいものに交換されたこともわかる。
駅舎内部。かつての窓口・改札口跡が残る。現在は無人駅となっておりホームへはダイレクトに行くことができる。
以前の駅舎内部。現在は窓口跡を塞ぐ板は新しいものに張り替えられ、窓枠や内壁も再塗装されていることがわかる。
駅舎内部。座布団が置かれておりきちんと管理されている印象を受ける。
以前は「荷物扱所」の表示が残っていた
ホームは相対式2面2線で行き違い可能
下り魚津・黒部・宇奈月温泉方面へは構内踏切を渡る必要がある

—————————————
所在地:富山県滑川市
所属路線
富山地方鉄道本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください