南神城駅

JR東日本最西端の駅、南神城の改札画像です。

駅名標。大糸線は訪日外国人客が多いため駅番号が導入されている
駅全景。当駅はホームと待合室のみの駅で、盛土上にあるため駅前広場より高い位置にある。
待合室内部
当駅はJR東日本の駅では最西端の駅であり、待合室にその旨が書かれた表示がある。
ホームは単式1面1線の棒線駅であり、行き違い不可

 —————————————
所在地:長野県北安曇郡白馬村
所属路線
大糸線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください