中田駅

牟岐線の駅、中田の改札画像です。

駅名標。「なかた」や「なかだ」と読みたくなるが、「ちゅうでん」と読む。
駅舎にはホーロー製駅名標も残るが、文字が見えなくなっている部分も多い。
駅舎
無人駅であり改札口は存在しない。近年まで有人駅であったようである
駅舎内は待合室となっている。自動券売機設置。駅周辺に高校があり学生の利用が多い。
駅舎からホームへは構内踏切を渡る
ホームは島式1面2線で行違い可能。かつては当駅より小松島線が分岐していた。
小松島線があった時代は駅舎側にもホームがあり2面3線での運用であった模様。
当駅より分岐していた小松島線は1985年に廃線となり、跡地は遊歩道になっている
小松島線は当駅と小松島駅の2駅のみ、距離わずか1.9kmの極めて短い路線であった。
旧小松島駅の跡地は公園となっており、当時の駅舎やSL・客車が現在も残っている。
旧小松島駅舎の駅名標。ホーロー製と思われる駅名表示が現在も残る
駅跡地にはSlのC12 280と客車が保存されている
駅舎軒下の様子。駅舎の歴史ある雰囲気が感じられる

—————————————
所在地:徳島県小松島市
乗入路線
牟岐線 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください