阿南駅

牟岐線の駅、阿南の改札画像です。

駅名標。当駅は牟岐線の拠点駅であり、当駅で半分以上の列車が徳島方向へ折り返す。
西口駅舎。徳島県第二の都市阿南市の中心駅であり、徳島県唯一の橋上駅舎である。
東口駅舎。東口から伸びる通路は阿南市工業振興センターに通じる。
改札口。有人駅となっている。取材時はJR四国直営の旅行センター「ワープ」が営業していたが、ワープ閉鎖に伴い現在は牟岐線内で唯一のみどりの窓口が設置されている。
駅舎内部。自由通路となっておりベンチも設置してある。
自由通路内には自動券売機も設置されている。
ホームは対面式2面2線となっている。また駅構内には留置線が存在している。
駅の階段にはJR四国の車両のキャラクターが描かれている。
当駅が立地する阿南市はLEDや蛍光体で知られる日亜化学工業の企業城下町である。
また四国で最初に太陽が昇る町であるため、「光のまち阿南」としてPRしている。

—————————————
所在地:徳島県阿南市
乗入路線
牟岐線 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください