新鎌ヶ谷駅

北総・京成・新京成・東武の4線が交わる駅、新鎌ヶ谷の改札画像です。

※2018年1月再取材

○駅名標

当駅には、北総線、成田スカイアクセス、新京成線、東武野田線が乗り入れる。

北総線・成田スカイアクセスの駅名標。北総線は北総鉄道の路線、
成田スカイアクセスは京成電鉄の路線であるが、どちらも同じ線路を使用し運行される。
そのため当記事では、北総線と成田スカイアクセスを一括りに「北総線」として扱う。
新鎌ヶ谷北総駅名

新京成線の駅名標。親会社・京成電鉄の新駅名標に似たデザインとなっている。
新鎌ヶ谷駅名

東武野田線の駅名標。普及していない愛称「アーバンパークライン」のロゴが入る。

○駅舎
同じ京成グループということもあり、
北総線・新京成線の駅舎は同じとなっている。

新鎌ヶ谷北総駅舎


野田線の駅舎は、北総線・新京成線とは独立したものとなっている。
なお、両線とは屋根付きの連絡通路で結ばれており、乗換の便宜が図られている。新鎌ヶ谷駅舎

新鎌ヶ谷野田線駅舎

○北総線・新京成線改札口
北総線と新京成線の改札は隣り合っており、有人改札を共用している。新鎌ヶ谷新京成改札

改札内には、北総線・新京成線の構内を改札を通らずに行き来出来る
「抜け道」が設置されている。これは、有人通路・トイレが新京成側にしか
設置されていないため、北総線利用者の便宜を図り設けられているものである。
新鎌ヶ谷北総抜け道

○北総線・新京成線乗り換え改札
北総線⇔新京成線の乗り換え改札であり、北総が管理している。
新鎌ヶ谷北総乗り換え

○野田線改札口
全く浸透していない愛称「東武アーバンパークライン」が書かれた看板がある。
新鎌ヶ谷野田線改札

○高架化工事が進む新京成線
当駅を含む新京成線の鎌ヶ谷大仏〜くぬぎ山間では高架化工事が行われている。
高架化開業は2024年度を予定している。
新鎌ヶ谷新京成高架

—————————————————
所在地:千葉県鎌ケ谷市
乗入路線
北総線
京成成田空港線(成田スカイアクセス線)
新京成線
東武野田線(東武アーバンパークライン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください