戸出駅

城端線の駅、戸出の改札画像です。

戸出 駅名標
駅名標
駅舎。当駅は同線福野駅と並び、秋田以南の日本海側で最古の駅舎でる。明治30年5月建造で、富山県の建物財産に指定されている。

戸出 改札
改札口。簡易委託窓口があり、きっぷや定期の購入が出来る。
戸出 駅舎内部
駅舎内部は待合スペースとなっており、多くのベンチが設置されている。

戸出 ホーム
ホームは相対式2面2線で行き違い化可能。ホーム上には待合室も設置されている。
ホーム上の待合室も駅舎同様木造になっている。
当駅は跨線橋は歴史ある造りとなっている。
当駅の駅舎には「通商産業大臣指定 計量器使用事業場」と書かれたホーロー看板が残る。

—————————————
所在地:富山県高岡市
所属路線
城端線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください