西山天王山駅

阪急京都線の駅、西山天王山の改札画像です。

駅名標、当駅は2013年に開業した阪急京都線では1番新しい駅となっている。
東口駅舎、当駅は「和モダン」を基本コンセプトにデザインされた駅となっている。
東改札口、有人改札となっていおり自動改札機は4通路設置されている。
東改札口には自動券売機は2台設置されている。
西口駅舎、京都縦貫道の真下に駅舎がある。
西改札口、自動改札機が3通路設置された無人改札となっている。
西改札口にも2台の自動券売機が設置されている。
ホームは相対式2面2線のホームになっている。
当駅の真上を走る京都縦貫自動車道には駅の開業に合わせて「高速長岡京バスストップ」が設けられた。このバスストップと駅はエレベーターを介して移動ができ、高速バスへの乗り換えがスムーズに行える。

—————————————
所在地:京都府長岡京市
乗入路線
阪急京都線

相川駅

阪急京都線の駅、相川の改札画像です。

駅名標、相川七瀬とは関係はない。
東口駅舎、三角屋根の地平駅舎となっている。
東改札口、自動改札機は4通路設置されている。
西口駅舎、こじんまりとした駅舎となっている。
西改札口、自動改札機は3通路設置されている。
ホームは島式2面4線の高架ホームで退避設備があり、普通列車が特急などの通過待ちを行うことがある。
ホーム上には昔懐かしのパタパタ式発車標がある。
また同じくホームには「電車に注意」の注意看板も設置されている。

—————————————
所在地:大阪市東淀川区
乗入路線
阪急京都線

上新庄駅

阪急京都線の駅、上新庄の改札画像です。

駅名標、当駅には快速・準急が停車する。当駅の利用者数は阪急電鉄全線で第10位であり、特急停車駅である隣の淡路駅よりも多い。
北口駅舎、高架下に駅舎が設けられている。
北改札口、自動改札機は4通路設置されている。
南口駅舎、駅ビル「上新庄阪急ビル」が併設されている。
南改札口、自動改札機は6通路設置されている。
南口改札付近には歴史を感じさせる出口看板が残っていた。
また、同じく南口改札付近には歴史を感じさせる雰囲気の「阪急電車のりば」案内看板が残っていた。
ホームは相対式2面2線となっている。

—————————————
所在地:大阪市東淀川区
乗入路線
阪急京都線

上牧駅

阪急京都線の駅、上牧の改札画像です。

駅名標。当駅には準急と普通が停車する。準急は当駅より京都河原町方面は各駅に停車する。
駅舎。当駅は高架駅であるが駅舎は地平駅舎となっている。
改札口。自動改札機は4通路設置されている。
駅舎内には自動券売機が2台設置されている。
ホームは島式1面2線となっており、横には東海道新幹線の線路が並走している。

—————————————
所在地:大阪府高槻市
乗入路線
阪急京都線