堺市駅

阪和線の駅、堺市の改札画像です。

駅名標。当駅は阪和線における堺市の代表駅である。堺市中心部には南海電車の堺駅や堺東駅のほうが近く、利用者も多い。
駅舎。自由通路を兼ねた橋上駅舎になっている。
改札口。自動改札機が4通路設置されている。
ホームは相対式2面2線となっている。
当駅構内には国鉄時代からのものと思われるもじ鉄案件が複数存在する。改札口付近には行灯タイプの駅長事務室看板がある。
当駅改札外の階段には「のぼる」の赤矢印看板が設置されている。
赤矢印の上に「のぼる」表記があるタイプの看板も存在する。
階段の下り側には「おりる」の赤矢印看板も設置されている。
「おりる」看板の別タイプで文字が青色の看板も存在する。

—————————————
所在地:堺市堺区
乗入路線
阪和線

「堺市駅」への2件のフィードバック

  1. こんばんは!!初めまして名は虎の子南海と申します。
    この駅の天王寺側のホームから見ると、和歌山方面のホームを支えている下の柱に何やら号車を書いたものが薄っすらと確認できますが、この駅は和歌山から今は廃止されてしまった阪和貨物線経由して久宝寺から関西(大和路)線を通リ名古屋まで運転されていた特急「あすか(飛鳥)」用の乗車目標でしてこの列車は当時、阪和線内で初めて停車した唯一の特急で天王寺には寄らない列車でした。特急「あすか(飛鳥)」特急「くろしお」の間合い運用で運転されていたため全車自由席で運転されていたようで、乗車率も芳しくなく運転開始からわずか2年で廃止になったようです。

    1. 虎の子南海様

      コメントいただきありがとうございます。
      恥ずかしながら、そのような列車があり、ホーム下に乗車目標が残ることも存じ上げておりませんでした。
      堺市の駅に次回訪問した際に探してみることといたします。情報提供をいただきありがとうございました。
      今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。

      改札画像.net 取材班
      玉山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください