相模原駅

横浜線の駅、相模原の改札画像です。

駅名標。市名である「相模原」を名乗っている通り、相模原市の行政の中心地である。
駅舎。橋上駅舎となっている。北口側より撮影。
北口側は、長らく米軍の相模総合補給廠があったため、閑散としている。
当駅周辺の土地の一部が近年日本に返還されたため、今後再開発が期待されている。
南口側の駅舎。駅ビルCELEO相模原とIT’S相模原となっている。
南口側は相模原市の行政の中心地として発展しており商業施設等もみられる。
南口側の駅入口
改札口。相模原市の行政の中心地であるが、利用者数は決して多くはない。
相模原市の駅としては、隣の橋本駅や小田急線の相模大野駅の方が利用者が多い。

—————————————
所在地:相模原市中央区
乗入路線
横浜線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください