欅平駅

黒部峡谷鉄道の駅、欅平の改札画像です。

電照式駅名標、当駅は宇奈月駅から続く黒部峡谷鉄道の終着駅となっている。なお線路は関西電力の専用線として当駅より先につながっている。
貼り付け駅名標、隣の駅である小屋平駅は関西電力社員専用駅となっている。
駅舎、コンクリート製の駅舎となっている。なお3階建ての駅舎の屋上は展望台となっている。
改札口、有人ラッチが2通路設けられている。
当駅には駅窓口が2窓口設置されている。
駅構内は待合スペースが設けられており、売店や飲食スペースも設けられている。
ホームから改札口へは坂になっており、「欅坂」と呼ばれている。なお同名のアイドルグループとは関係はない。
「欅坂」と書かれた文字は手書き文字となっている。
ホームは大きくカーブしたホームとなっている。
ホームの奥の方には留置線があり、機関車は留置線を渡り折り返し運転の準備をする。
ホーム終端部から宇奈月方面を撮影、大きくカーブしていることが分かる。なお改札は宇奈月方面のホーム先端にある為、乗る号車によっては改札まで時間を要する。
ホームには待合用のベンチが設置されている。
駅前は黒部峡谷の大自然が広がり、多くの観光客が訪れる場所になっている。

—————————————
所在地:富山県黒部市
所属路線
 黒部峡谷鉄道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください