亀崎駅

武豊線の駅、亀崎の改札画像です。

駅名標
駅舎。当駅の駅舎は明治時代から残る歴史と伝統ある木造駅舎である。
一部文献においては当駅の駅舎が現役駅舎では最古のものであるとの説もあるが、
開業当時からの駅舎は火災で焼失しているとの説もあり、真相は不明である。
改札口。当駅の利用者は武豊線内では最多である。
半田・武豊地区で競合する名鉄が当駅付近に乗り入れないためである。
駅舎内部の待合スペース
駅舎からホームへは連絡通路を通り…
跨線橋を渡ってアプローチする。
ホームは島式1面2線で行違い可能
跨線橋から見たホームの様子。駅舎に隣接して線路とホームがあった跡がわかる。

—————————————
所在地:愛知県半田市
乗入路線
武豊線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください