福知山市民病院口駅

京都丹後鉄道、福知山市民病院口の改札画像です。

駅名標、丹鉄ではナンバリングが導入されている。 当駅は北近畿タンゴ鉄道時は厚中問屋駅であったが丹鉄移管後に駅名が現在の駅名に変更された。
駅入口、駅舎は無くダイレクトにホームに向かうことが出来る。
ホームは単式1面1線で行き違いは不可。隣の線路は山陰本線であり、当駅はJRの線路沿いに駅が設けられている。同様の構造は小海線の東小諸駅や伊東線の来宮駅が挙げられる。
待合室内部、内部にはベンチが置かれ、自動券売機は設置されていない。
駅前には、宮福線の歴史に関する石碑が置かれている。

—————————————
所在地:京都府福知山市
乗入路線  
宮福線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください