吾野駅

西武池袋線と西武秩父線の駅、吾野の改札画像です。

駅名標。当駅は西武池袋線の終着駅であり西武秩父線の起点駅でもある。しかしながら当駅始発・終着となる列車は1往復のみで、それ以外の列車は飯能ー西武秩父間を直通する。そのため列車運行上の西武秩父線の起点駅は飯能駅となっており、当駅は中間駅のような扱いとなっている。
駅舎。当駅は1929年に開業後、1969年に西武秩父まで延伸するまでの40年間は終着駅であった。
改札口。IC専用簡易改札機が設置されている。
駅舎とホームは構内踏切で結ばれる。
ホームは島式1面2線で交換可能。ゆるくカーブしている。
ホーム上にベンチが置かれており、待合スペースとなっている

—————————————
所在地:埼玉県飯能市
乗入路線
西武池袋線
西武秩父線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください