笹津駅

高山本線の駅、笹津の改札画像です。

駅名標
駅舎。2005年に改築された比較的新しい地平駅舎であり、富山市のコミュニティ施設を兼ねている。
無人駅となっており、改札口は存在しない。自動券売機が設置されている。
駅舎内部の様子。木材が多用された温かみの感じられる空間となっている。
駅舎内部。トイレも設けられている
駅舎からホームへは跨線橋を渡って連絡する。
跨線橋は歴史を感じさせる造りとなっており…
木製のレトロ感ある駅名標も取り付けられている。
ホームは島式1面2線で列車行き違いが可能となっている
ホームの跨線橋出入り口付近には屋根と待合室があり…
待合室にはホーロー製の方面表示が残っている。
ホーム上の待合室内部。木製のベンチが趣を感じさせる。

—————————————
所在地:富山県富山市
所属路線
高山本線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください