北新地駅

JR東西線の駅、北新地の改札画像です。

※2017年10月再取材
 
○駅名標

駅名は大阪キタを代表する歓楽街「北新地」より取られている。
北新地駅名 
当駅のシンボルマークは「稲穂」。
江戸時代に米市場が置かれていた堂島に当駅が隣接していることにちなむ。
北新地シンボル

○駅舎
地下駅となっており、改札やホームは地下にある。
当駅は大阪駅や梅田駅に近く、梅田の地下街で各線と連絡している。
なお、当駅の標高は海抜-23.95mにあり、JR西日本の駅で最も深い駅である。
北新地駅入り口 
○西改札
北新地西改札

○東改札北新地東改札

○ホーム
ホームは島式1面2線の地下駅となっており、ホームドアが設置されている。
なお、当駅はJR西日本の在来線の駅で最初にホームドアが設置された駅である。
北新地ホーム

————————————————–
所在地:大阪市北区
乗入路線
JR東西線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください