横瀬駅

西武秩父線の駅、横瀬の改札画像です。

駅名標。西武線から秩父鉄道への直通列車があるため、秩父鉄道の隣駅表示もなされている。
駅舎。山小屋・ログハウスをモチーフとしたデザインとなっている。
改札口。IC専用簡易改札機が2台設置されている。
券売機周辺
駅舎内の待合スペース
駅舎からホームへは構内踏切を渡る必要がある。
ホームは島式1面2線で行き違い可能。
西武線から秩父鉄道への直通列車は前4両と後ろ4両で長瀞行き・三峰口行きに分かれており、当駅で分割・併合を行う。これは西武秩父駅のホームから長瀞方面へ行けないためである。秩父鉄道ではPASMO等の交通系ICが利用不可なため注意。
当駅構内には横瀬車両基地があり、主に西武線の廃車車両の解体等を行っている。いわば「車両の墓場」であり、東日本で言う北長野、西日本で言う幡生である。

—————————————
所在地:埼玉県秩父郡横瀬町
乗入路線
西武秩父線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください